Real英会話とスタディサプリをヘビーユーザーが比較してみた【迷わない】

この記事では、有名な英語学習アプリ、「Real英会話」と「スタディサプリENGLISH」を比較してみました。

僕自身どっちのアプリもかなり使ったので、どちらを使ったらいいか迷っている方は、参考にしていただければ幸いです。m(_ _)m

この記事で比較しているのは「スタディサプリ日常英会話コース」です

スタディサプリENGLISH

 

この記事でReal英会話と比較しているのは、スタディサプリの「日常英会話コース」です。TOEICやビジネス英会話コースではありません。

また、現在このスタディサプリ日常英会話コースは「スタディサプリ新日常英会話コース」に登録後、無料で使えるアプリとなっています。

詳しくはスタディサプリENGLISH公式ページを確認してください。m(_ _)m

【結論】Real英会話とスタディサプリはどっちがオススメ?

まずは結論から。

Real英会話とスタディサプリは内容が違うので、一概にどっちの方がオススメとは言い切れません。

なので、それぞれがどんな方にオススメなのかをまとめておきます。

Real英会話がオススメな方
  • ゲーム感覚で実用フレーズを覚えたい
  • 話す機会がハッキリしてて、その場面で使えるリアルなフレーズを覚えたい
  • メイン教材としてではなく、スピーキング学習の補助として使えるアプリを探している
スタディサプリがオススメな方
  • スピーキングに限らず、英語力そのものをコツコツと確実にUPさせたい
  • しっかりと英語力を上げたいけど、できるだけ無理せず楽しく勉強したい
  • 今はまだ話す機会も勇気もないけど、今後のために少しでも英会話を練習したい

上記の感じですね。

では、このあと詳しくメリットやデメリットを比較していきますね。

Real英会話とスタディサプリの特徴&メリットを比較

では、まずReal英会話とスタディサプリの特徴や、それぞれを比較した時のメリットをまとめておきます。

Real英会話のメリット

Real英会話のメリットは3つ。

  1. シチュエーションごとに、使えるフレーズがまとまっている
  2. フレーズを覚えるための学習がゲーム感覚でできる
  3. 常に新しいフレーズが追加される

1.シチュエーションごとに、使えるフレーズがまとまっている

Real英会話 

シチュエーションは細かく30以上。実用フレーズが簡単な会話つきで学べる。

Real英会話はフレーズ暗記のアプリで、細かいシチュエーションごとに使えるフレーズがまとまっています。

これはスタディサプリにはないメリットですね。

なので、具体的に覚えたいフレーズがあったり、話したいシチュエーションがハッキリしている方にとっては、ピンポイントで実用フレーズを覚えられるのが大きな魅力。

フレーズはお気に入りにまとめて集中的に学習できるのも、Real英会話ならではの機能です。

2.フレーズを覚えるための学習がゲーム感覚でできる

Real英会話 特徴

Real英会話では、フレーズを覚えるための学習コンテンツが充実しています。

  • ディクテーション
  • 発音練習
  • スピードクイズ

などです。

なので、退屈になりがちなフレーズ暗記も、ゲーム感覚で楽しく学習できるのがメリット。

Real英会話 クイズ

ゲーム感覚でフレーズ学習ができる。

 

シンプルな操作でサクサクと使えるので、熱中してしまいます。(笑)

3.常に新しいフレーズが追加される

これすごいですよね。

Real英会話は買い切りのアプリなのにも関わらず、なんと常に新しいフレーズが更新されます。現時点では3000以上。

なので、良い意味で使い終わることがないです。

Real英会話 ネイティブの先生へ質問

返事は1日くらいすると返ってきます。他のユーザーが質問したフレーズもチェック可能。

そして、自分の知りたいフレーズをネイティブの先生に直接質問できるコーナーもあるため、実質無限のフレーズを学ぶことができます(すぐに返事が返ってくるわけじゃありませんが…)。

フレーズ暗記という点においては、スタディサプリよりもReal英会話の方が確実に充実していますね。

スタディサプリのメリット

スタディサプリのメリットも、同じく3つ紹介しますね。

  1. 楽しいストーリー&レベルに合わせた英会話を学習できる
  2. 登場人物になりきって、ひとりで英会話の練習ができる
  3. スピーキング以外の学習コンテンツが豊富

1.楽しいストーリーに沿って英会話を学習できる

スタディサプリ レッスン画面

ストーリーは3種類で、レベルごとにわかれている。

 

これはスタディサプリならではです。

プロのシナリオライターが作ったドラマ仕立てのストーリーの中で、英会話を学習していくことができます。

レッスンごとに物語が進んでいくので、内容を楽しみながら学習を続けられるのが大きなメリット。

クイックレスポンス 実践

実用表現は、日本語から英語へと瞬時に話すための練習ができる。

そして、その中で使える表現やフレーズを学べるようになっているので、勉強してる感がなく、毎日続けていても飽きません。

スタディサプリENGLISH レベル

 

また、簡単な「英語力診断テスト」を受けることで、自分のレベルに合ったレッスンで学習を進めることもできます。

2.登場人物になりきって、ひとりで英会話の練習ができる

スタディサプリENGLISH なりきりスピーキング

好きなキャラクターになりきって会話練習。一人二役とかもアリ。

スタディサプリのメインのスピーキング練習は、物語の登場人物になりきってセリフを話す練習ができる、というもの。

Real英会話に比べて、より実際の英会話に近い形で練習ができるのがメリットです。

スタディサプリ日常英会話 発音チェック

自分の発音は録音されて、チェックしてもらえる。

そして、練習では自分の発音を録音できるだけでなく、自動で発音チェックをしてもらえるのがまた大きな魅力。

なので、英会話の練習がしたいけど、オンライン英会話などで実際に話す勇気がまだない方や、まずは口を英語に慣らしたい方にとっては、Real英会話よりもスタディサプリの方がオススメですね。

僕自身、寝る前にスタディサプリでひとり英会話をよくやっていました。

3.スピーキング以外の学習コンテンツが豊富

スタディサプリ 学習コンテンツ

スピーキングの他に、リスニング練習や単語・文法の解説などがあって充実している。

スタディサプリは、スピーキング練習だけでなく、リスニング練習や単語・文法の解説など、学習コンテンツが豊富です。

なので、このアプリ1つで総合的な英語力をUPさせることができるのが大きなメリット。

この点はReal英会話と明確に違いがあるので、どっちを使うか決める際は、

  • スピーキングに特化したいのか(=Real英会話?スタディサプリ?)
  • 英語力そのものをコツコツ上げたいのか(=スタディサプリ一択)

を真っ先に考えてみるべきだと思います。

Real英会話とスタディサプリのデメリット

次はデメリットです。

Real英会話とスタディサプリ、それぞれ使う上での注意点をまとめておきます。

Real英会話のデメリット

Real英会話のデメリットは下の2つ。

  • フレーズ暗記に特化しているので、英語力UPのメイン教材として使うのは微妙
  • 学習を続けたくなるような工夫がないため、話す機会が明確じゃない方には飽きやすいかも

リスニング機能などもついているとはいえ、Real英会話はあくまでも「フレーズ暗記のアプリ」なので、それ以上を求める方にはおススメできません。

そして、現時点で話す機会がまったくない(もしくは想像できない)方にとっても、英語学習のメインアプリとして使うのは微妙かと思います。

「話す機会を想像しつつ、リアルで実用的なフレーズをサクッと学習&覚えたい方向け」

なのが、Real英会話です。

スタディサプリのデメリット

一方のスタディサプリのデメリットはこちら。

  • ストーリーの中で英会話を学ぶので、ピンポイントで覚えたいフレーズがある方には不向き
  • 月額制なので、英語力UPよりも暇つぶし感覚で学習したい方には高い

フレーズというよりは英会話を学ぶアプリなので、話す機会がハッキリしていて、そのために使えるフレーズを覚えたい方にはおススメできません。

また、月額制のアプリなので、ちょこっと暇つぶし感覚で英語学習をやってみようかなという方にとっては高いですね…。

「今後のために、英会話の総合力をコツコツと確実にUPさせたい方向け」

なのが、スタディサプリです。

Real英会話とスタディサプリ、僕がどう使っていたか紹介

ここからは、僕が実際にこの2つのアプリをどんな感じで使ってきたのか、簡単に紹介しますね。

使い方が想像できれば、選ぶときに参考になるかなと思いますので。

Real英会話はどう使ってた?

Real英会話は、

  • 気が向いたときに、いつでも使えそうなフレーズを覚えていた
  • 海外旅行に行く前に、使えそうなフレーズを覚えていた

感じです。

毎日やり込んでたわけじゃなくて、使うことを前提に、使えるフレーズを覚えていました。ゲーム感覚です。

フレーズを眺めつつ、

「おお、日本語の〇〇は英語でこう表現するのか!」

みたいに楽しんだり、旅行の前には、海外旅行で使えるフレーズを追加で買って覚え、そのまま使ったりしてましたね。

今僕が実際に話せるフレーズの中には、Real英会話で覚えたものもたくさんあります。

そして、ちょこちょこと新しいフレーズが追加されるので、今でもフレーズをチェックして、オンライン英会話とかで使えそうなやつをピックアップ&覚えています。

スタディサプリはどう使ってた?

一方のスタディサプリは、

  • 朝や寝る前にスピーキング練習
  • 通勤時間などを使ってリスニング

といった感じで、毎日の日課にしてコツコツと進めてました。

スピーキング力UPよりは、基本的な英語のインプットとか、リスニング力UPのために使ってましたね。

スピーキングに関しては先に説明した「なりきりスピーキング」という練習モードがあるので、上達よりも英語を口に慣らす目的で、ひとりで英会話の練習をしてました。

結果的に、スピーキング力がUPとまではいかないですが、英語がかなり口に慣れましたし、リスニング力は確実に上がったので、使い込んでよかったと思ってます。

Real英会話とスタディサプリの比較【まとめ】

では最後に、Real英会話とスタディサプリを簡単に比較できる表を作ったので、参考にしていただけたらと思います。(スマホの方は右にスクロールできます)

  Real英会話 スタディサプリ
価格 980円(買い切り) 1,980円(月額)
メイン学習 場面ごとのフレーズ暗記 ストーリーに沿ったレベル別英会話レッスン
機能 ・発音練習&録音
・ディクテーション
・聞き流し
・スピードクイズ
・フレーズのお気に入り保存
・フレーズ質問コーナー
・復習フレーズ自動チェック
・リスニングクイズ
・ディクテーション
・聞き流し
・発音録音&チェック
・なりきりスピーキング
・瞬間英作文
・文法・単語解説
・英語力診断テスト

はじめにもお伝えしましたが、改めてReal英会話とスタディサプリそれぞれオススメな方は下のとおりです。

Real英会話はこんな方にオススメ
  • ゲーム感覚で実用フレーズを覚えたい
  • 話す機会がハッキリしてて、その場面で使えるリアルなフレーズを覚えたい
  • メイン教材としてではなく、スピーキング学習の補助として使えるアプリを探している
Real英会話

Real英会話
¥980
posted withアプリーチ
スタディサプリはこんな方にオススメ
  • スピーキングに限らず、英語力そのものをコツコツと確実にUPさせたい
  • しっかりと英語力を上げたいけど、できるだけ無理せず楽しく勉強したい
  • 今はまだ話す機会も勇気もないけど、今後のために少しでも英会話を練習したい

スタディサプリは幸い1週間の無料お試しができるので、自分に合ってそうだなと思った方は、気軽に試してみてください。

【1週間無料お試し】スタディサプリENGLISH【公式ページ】

途中で解約すればお金もかかりませんので安心です。

本記事で紹介したスタディサプリは、上記リンク先の「スタディサプリ新日常英会話コース」を登録後に、無料で使えるようになります。通常の日常英会話コースのみでの登録はできません。

そんな感じで、以上になります。

今回は2つのアプリの比較なので、できるだけ客観的な内容にしたつもりです。

が、個人的にはどっちもすばらしいアプリで、どっちもオススメです。(笑)だからヘビーユーザーなわけですが

なので、仮にどっちを使っても「失敗した」みたいにはならないと思いますよ!

この記事が、自分にはどっちのアプリが合っているか判断するのにお役に立てたら幸いです。m(_ _)m

あと一応、Real英会話もスタディサプリも詳しい内容を別の記事で書いてますので、良かったらこちらも合わせて参考にしていただけたらと思います。

Real英会話ってどうなの?使い方と効果的な勉強法を徹底解説! スタディサプリ日常英会話の口コミ【500時間使った僕が正直に語る】

それでは、最後まで読んでくださりありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です